【2019】高評価のワークマン冷感コンプレッションインナーがガチで最強

暑すぎる夏

ハッキリ言って、ここ最近の夏の暑さは異常です。

少しでも夏を快適に過ごすために、いろんな工夫をする必要があります。

でもどうすれば、この暑さを乗り切れるのかなんて分かりませんよね?

そんな方におすすめなのが、ワークマンの冷感インナーです。

「え、ワークマン?作業服の?」なんて思いましたか?

実はワークマンは、「着ると寒いレベル」の冷感インナーを販売しているんです。

さけくらげ
「ワークマン?自分には関係ないな。」なんて思ってると損しますよ。

ワークマン 冷感コンプレッション 半袖ミドルネック メンズ 

ワークマン冷感インナーの特徴

「ワークマンの商品なんて、安かろう悪かろうでしょ?」なんて方のために、ワークマンの冷感インナーの特徴をざっくり見ておきましょう。

着た瞬間にひんやりする接触冷感。脇メッシュ。
2019年モデルは紫外線95%以上カット機能付加。
フラットシーマー仕様でマチ部分に凹凸がなく、肌へのストレスが軽減。

ワークマンオンラインストア

ワークマン冷感インナーの特徴

  • 通気性抜群の脇メッシュ
  • 紫外線を95%以上カット
  • 凹凸なしで肌ストレス軽減
  • 着た瞬間にひんやりする接触冷感

特徴だけ見れば、登山用の本格的なインナーにも引けをとりません。

さけくらげ
通気性・着心地・接触冷感など、夏のインナーに求める要素が詰まってます。

ワークマン 冷感コンプレッション 半袖ミドルネック メンズ 

ワークマン冷感インナーの口コミ

ワークマンの夏用商品は、毎年Twitterでも大きな話題になります。

ここでは公平を期すために、いい口コミも悪い口コミも紹介していきます。

いい口コミ

悪い口コミ

脱ぎづらいという意見もありますが、Twitterではおおむね高評価。

さけくらげ
脱ぐのが少し大変でも、この涼しさには勝てません。

ワークマン 冷感コンプレッション 半袖ミドルネック メンズ 

ワークマン冷感インナーのレビュー

Twitterでかなり好評だったので、実際に購入してみました。

今回私が購入したのはこちらの商品です。

さけくらげ
1,000円で買える、冷感コンプレッションインナーを買ってみました。

値段・特徴

冷感コンプレッションインナー

着用感

冷感インナー着用

着用感はピタッとしていますが、締め付けを感じるほどではありません。

私は身長172cmのやせ型ですが、サイズはLでちょうどでした。

室内で着ても涼しいのか実験

暑すぎて外に出る気になれないので、家の中でワークマンの冷感インナーを着て実験です。

ちなみに環境や服装はこんな感じ。

  • 室温30度
  • 扇風機あり
  • エアコンなし
  • 下半身:ユニクロのステテコ
  • 上半身:冷感インナーのみ着用

この条件で1時間ほど部屋で過ごしてみました。

さけくらげ
Twitterで「濡らすと寒いレベル」という情報を得たので、霧吹きでインナーを濡らしながら実験です。

 

こんな感じで1時間過ごした感想としては、「エアコンなしでも、まあまあ快適」でした。

ポイントとしては、水+風の相性がかなりいいですね。

どういう事かというと、濡れた部分に風が当たるとめちゃくちゃ涼しい(むしろちょっと寒い)んです。

今回は室内だったので「インナーを濡らす+扇風機」という小技を使いましたが、屋外なら「汗+風」で自然と体を冷やせるはず・・・!

さけくらげ
ちなみに同じ条件でふつうのTシャツだと、けっこう不快です。

ワークマン 冷感コンプレッション 半袖ミドルネック メンズ 

【追記】屋外での着用レビュー

屋外でも冷感コンプレッションインナーを着用してみたのでご報告です。

結論から言うと、これはいい。

やはりこの商品は汗をかく環境で使ってこそです。

冷感インナー実験の条件

  • 気温:34度
  • 天気:晴れ
  • 風:弱い風

冷感コンプレッションインナーの上にスポーツ用のTシャツを着て、炎天下のなかを30分ほどウォーキングしました。

歩きながら感じた事を、時系列でまとめていきます。

ウォーキング開始2分
たいして歩いてないのに、おでこや鼻の下にじわっと汗をかき始める。
ウォーキング開始15分
おでこや鼻の下から汗が止まらない。しかし背中に汗を感じないため触ってみる。

実は背中もめっちゃ汗かいてた。(冷感インナーが汗を吸って不快感を感じていなかっただけ)

ウォーキング開始20分
冷感インナーがまんべんなく汗を吸ったらしい。風が吹くとだいぶ涼しい。
ウォーキング開始30分
汗の不快感を感じないままウォーキング終了。
帰宅後
冷感インナーの上に着ていたTシャツがほとんど汗を吸っていないことに気づく。
冷感インナー姿で扇風機にあたる
冷える。めっちゃ冷える。1分ぐらいでガチで冷える。

こんな感じでした。正直なところ、想像以上の効果でした。

気温が34度もあると、さすがに快適とは言えませんが、不快感がかなり軽減されたのは事実です。

なにより驚いたのは、冷感インナーを着て扇風機のスイッチを入れた時です。

濡れた冷感インナーと風の相性はやばいです。冷えすぎるといっても過言じゃありません。

さけくらげ
「水(汗)+風」がある状況では最強のインナーと言えます。

ワークマン 冷感コンプレッション 半袖ミドルネック メンズ 

【追記】自転車に最適?

今回私が試してみたのはウォーキングでした。

ただこれが自転車だったらどうでしょう?

自転車をこいでる間は汗をかきますよね?

でも自転車をこいでる間は風を浴びますよね?

もしかしたらずっと涼しいんじゃないですかね?

残念ながら私は自転車を持っていないため実験もできません。

なので自転車乗りの方のツイートをご紹介しておきます。

【追記】速乾性がやばい

速乾性がとんでもないです。

使用して汗をたっぷり吸ったので洗濯しました。

外干ししたら15分で乾いた。

夏場で33度ぐらいあるとはいえ、15分で乾くのはすごすぎ。

ワークマン 冷感コンプレッション 半袖ミドルネック メンズ 

まとめ

汗をかく環境+風があるという条件なら、涼しさは最強レベルかと思います。

過酷な環境でこそワークマンの商品は強いですね。

さけくらげ
冷感インナーは毎年人気で、オンラインストアでは売り切れ必須の商品です。今のうちに手に入れておきましょう。

ワークマン 冷感コンプレッション 半袖ミドルネック メンズ