3ヵ月99円で4,000万曲聴き放題|AmazonMusic

スカイマークで手荷物として機内に持ち込める数・大きさ・重さは?

飛行機に乗るときの注意点

普段飛行機に乗らない人にとっては、飛行機に乗るのって緊張しますよね?

なかでも気になるのは「荷物をどうしたらいいのか?」です。

「どれくらいの荷物を機内に持ち込めるの?」「大きな荷物があるんだけどこれは預けなきゃダメ?」

そんな疑問にお答えしていきます。

スカイマークで機内に持ち込める手荷物の数・大きさ・重さ

スカイマークで機内に持ち込める手荷物の数

スカイマークの機内に持ち込める手荷物の数は、身の回りの品+手荷物1つです。

身の回りの品とはハンドバッグやカメラ、お土産などの小型の荷物のことです。
お土産は1つの袋にまとめたほうが安心。サイズは座席の下にしまえるぐらいの大きさであればOKです。

手荷物とはキャリーバッグやリュックサックのことですね。
こちらは持ち込める大きさや重さが決まっているので注意しましょう。
大きさや重さについては下で解説します。

スカイマークで機内に持ち込める手荷物の大きさ

スカイマークで機内に持ち込める手荷物の大きさが決められています。

スカイマーク機内持ち込み手荷物

機内に持ち込める荷物のサイズは「55cm×40cm×25cm」「3篇の合計が115cm以内」までです。

これがどれくらいのサイズかよくわからないという方は、自分の足のサイズを目安にするといいです。

「自分の足2つ分か。」と思うとイメージしやすいですね。

普段使っているサイズのリュック等であれば、特に問題なく持ち込み可能です。

キャリーバッグは国内旅行用の小さめのものであれば持ち込めることが多いです。

この大きさを超える場合には荷物を預ける必要があります。

スカイマークで機内に持ち込める手荷物の重さ

機内に持ち込める手荷物の重さは10kgまでです。

手荷物で10kgというと持ち運ぶのに苦労するレベルなので、あまり気にしなくていいでしょう。

私が3泊4日の国内旅行をした際には、3泊分の着替えやお酒(720ml)、お土産を合わせても5kg程度でした。

まとめ

普段持ち歩く程度の荷物なら問題なく飛行機の機内に持ち込むことができます。

不安な方は搭乗手続きの受付場所で荷物の大きさや重さが測りましょう。

LCCは大手航空会社よりも手荷物持ち込みの制限が厳しいと言われます。ですがスカイマークではそうは感じませんでした。

手荷物の持ち込みルールをきちんと把握して、LCCでお得に旅行を楽しみましょう。

 

また、飛行機の予約はエアトリが便利です。

格安航空会社を含めた航空会社14社の料金が一括で比較できます。

エアトリで航空券を探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください