3ヵ月99円で4,000万曲聴き放題|AmazonMusic

アレグラよりアレルビ!56錠1,000円の格安ジェネリック花粉症薬

よく効く薬

花粉症の季節はつらいですよね。目はかゆい、鼻水は止まらない。

とてもじゃないけど花粉症の薬なしでは生活できません。

それなのに花粉症の薬って高くないですか?

薬局でよく見るアレグラだと1ヵ月で3,200円もかかります。しかも花粉症シーズンは数か月続くのでなかなか痛い出費です・・・

しかしアレグラと同じ成分の「アレルビ」という薬なら1ヵ月1,080円で済みます。

効き目はアレグラと全く同じで、お値段だけが安い薬です。今アレグラを使っている方はすぐに乗り換えるのがおすすめですよ。

アレグラのジェネリック「アレルビ」

花粉症の薬と言えば「アレグラ」が有名です。花粉のシーズンになるとCMがバンバン流れてますよね。

アレグラが花粉症に効くのはフェキソフェナジン塩酸塩という成分が花粉症の症状を抑えてくれるからです。

アレグラと同じく、フェキソフェナジン塩酸塩を含む花粉症薬が「アレルビ」です。

アレルビはアレグラと同じ成分にも関わらずアレグラの半額以下で買えます。

 

同じ成分なのに値段が安いと聞くと「安くて本当に効き目はあるのか」「安全性は大丈夫なのか」と不安になるかもしれませんが、効き目も安全性も保障します。

なぜそう言いきれるかというと、アレルビがジェネリック医薬品だからです。

ジェネリック医薬品とは、新薬の特許が切れた後に安価で製造・販売される薬のこと。

ジェネリック医薬品のいいところは、「既に使われている薬と効き目は同じだけど値段は安い」という点です。

新薬と効き目や安全性が同等であることは厚生労働大臣が承認しています。

参考 安心してご利用ください ジェネリック医薬品政府広報オンライン

アレルビはアレグラのジェネリック医薬品なので、効き目や安全性はアレグラと全く同じです。

MEMO
アレグラとアレルビでは使用されている添加物に違いがありますが、薬の効き目や安全性に違いはありません。

アレグラとアレルビの値段比較

アレルビは1箱56錠入りがAmazonで1,080円前後で販売されています。

それに対してアレグラは1箱28錠入りで1,600円。1か月分だと2箱必要です。

アレルビとアレグラの値段を比べるとこんな感じになります。

1錠あたりの値段1か月分の値段
アレルビ20円1,080円
アレグラ57円3,200円

アレグラと比べると1か月分の値段がほぼ3分の1になります。

効き目が全く同じなら、値段が安い方が嬉しいですよね。

アレルビの口コミ

アレルビを知っている人はどんどんアレグラから乗り換えていますね。

まとめ

あなたも今すぐアレルビに乗り換えて、お得に花粉症シーズンを乗り切りましょう。

アレルビはこんな人におすすめ

  • アレグラを使っている人
  • 花粉症薬をネットで手軽に買いたい人
  • とにかく安い花粉症薬を探している人
Amazonでお得に買い物する方法
Amazonギフトチャージがお得

 

Amazonでの買い物は、お金をチャージしたAmazonギフト券がおすすめ。

チャージするたびに、チャージ額 x 最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります。

ギフト券詳細・チャージ方法は公式サイトでご確認ください。

✔初回限定|5,000円チャージで1,000ポイントゲット

✔Amazonギフト券は10年間有効

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください