3ヵ月99円で4,000万曲聴き放題|AmazonMusic

Googleアドセンス審査に最短合格する方法|11記事で受かった理由

アドセンス合格方法を探す人

ブログの大事な収益源の1つがGoogleアドセンスです。

ですがブログにアドセンス広告を掲載するには、Googleの審査に合格しなければいけません。

近年この審査基準が厳しくなって、なかなか合格できないという話も聞きます。

そんな中で私は幸運にもブログ開設から10日&11記事でアドセンス審査に合格することが出来ました。

その時の経験をふまえて、Googleアドセンス審査に最短で合格する方法を解説していきます。

Googleアドセンスの審査に合格するためのポイント

実はGoogleアドセンスの審査に合格するために守るべきポイントはたった1つだけです。

それはGoogleのプログラムポリシーを守ること。

簡単に言い換えると「Googleが決めたルールを守りましょう」ということです。

もし自分がGoogleの立場だったら、ルールを守らない人は当然不合格にしますよね?

 

Googleはいくつかのプログラムポリシーを定めていますが、アドセンス申請時に気にするべきポリシーは3つあります。

  1. コンテンツ ポリシー
  2. AdSense プログラム ポリシー
  3. ウェブマスター向けの品質に関するガイドライン

この3つのルールをきちんと理解して、アドセンス合格を目指しましょう。

コンテンツポリシー

3つの中でもっとも重要なのがコンテンツポリシーです。

Googleはコンテンツポリシーの中で「必須コンテンツ」と「禁止コンテンツ」を定めています。

必須コンテンツ

アドセンス審査合格のためにはサイト内でのプライバシーポリシーの明記が必須です。

サイトのプライバシー ポリシーについて

プライバシー ポリシーには次の情報を記載する必要があります。

  • Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。
  • Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。
  • ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にできること(または、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。

第三者配信による広告掲載を無効にしていない場合、広告の配信時に第三者配信事業者や広告ネットワークの Cookie が使用される可能性があります。その点についても、次の方法でサイトのプライバシー ポリシーに明示してください。

  • 第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がサイトに掲載されることを明記します。
  • 対象となる第三者配信事業者や広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクを掲載します。
  • これらのウェブサイトにアクセスすれば、パーソナライズド広告の掲載で使用される Cookie を無効にできることをユーザーに明示します(配信事業者や広告ネットワークがこの機能を提供している場合)。または、www.aboutads.info にアクセスすれば、第三者配信事業者がパーソナライズド広告の掲載で使用する Cookie を無効にできることを知らせます。

サイト運営者様のサイトや法律は国ごとに異なるため、Google でプライバシー ポリシーに関する具体的な文面を提案することはできません。サイトのプライバシー ポリシーを作成する際には、Network Advertising Initiative などのリソースを参考にされることをおすすめします。Cookie 使用の同意を得るための情報通知に関する詳細については、cookiechoices.org をご覧ください。

正直なにを言っているのか分かりませんよね。

簡単にまとめると「Googleがあなたのアクセス履歴とかをもとに広告出すよ。嫌なら無効にもできるよ。」ということをサイト内に明記する必要があるということです。

「でもプライバシーポリシーをどうやって書いたらいいか分からない・・・」
そんな方は当サイト「ゆるくら」のプライバシーポリシーをコピペしていただいてかまいません。

ページ最下部にプライバシーポリシーへのリンクがありますので、どうぞご自由にお使いください。

注意
当サイトのプライバシーポリシーの流用により不利益を被ったとしても責任は負いかねます。

禁止コンテンツ

Googleはコンテンツポリシーで以下の禁止コンテンツを定めています。

アダルト コンテンツ
家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
危険または中傷的なコンテンツ
危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ
アルコールに関連するコンテンツ
タバコに関連するコンテンツ
ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
ヘルスケアに関連するコンテンツ
ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
報酬プログラムを提供するページ
不適切な表示に関連するコンテンツ
衝撃的なコンテンツ
武器および兵器に関連するコンテンツ
不正行為を助長するコンテンツ
違法なコンテンツ

コンテンツポリシーより引用

なにか思い当たるコンテンツはないでしょうか?

「自分には関係ないや。」と思った方も1度はすべての禁止コンテンツの詳細に目を通すことをおすすめします。

なぜなら意外なものが禁止コンテンツだったりするからです。

例えばアダルトコンテンツ。一見するとエッチなコンテンツ限定に見えますが、実は「妊娠、出産、家族計画についての性に関する医療アドバイス」も禁止です。不妊治療や妊活関係のブログだとアドセンス合格は厳しいです。

もうひとつ具体例を挙げておくと、「武器および兵器に関連するコンテンツ」にはエアガンも含まれます。サバゲーの記事なんかもアウトですね。

AdSenseプログラムポリシー

AdSenseプログラムポリシーで重要なのは「著作権侵害」についてです。

著作権法で保護されているコンテンツを含むページには、AdSense サイト運営者様がそれらのコンテンツの表示に必要な法律上の権利を有していない限り、Google 広告を表示することはできません。

AdSenseプログラムポリシーより引用

要するに「著作権を侵害しているサイトはアドセンスの審査には合格できない」ということです。

そして著作権侵害の怖いところは「自分では大丈夫だと思っているけど、実際には問題がある」というケースです。

  • 漫画
  • 映画
  • 写真
  • 書籍
  • テレビ

これらのコンテンツの一部または全部を勝手に掲載していませんか?

例えばある小説の一節を、引用ではなくあたかも自分が書いたように見せかけるのは著作権侵害です。

これらの行為は違法ですので、万が一行っている場合はすぐにやめましょう。著作権侵害を続ける限りアドセンスには合格できません。

ウェブマスター向けの品質に関するガイドライン

サイトでは付加価値を提供するようにしてください。

ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインより引用

Googleが示す「付加価値」の定義は難しいですが、この1文を読むだけでも分かることがあります。

それは日記のようなブログではGoogleアドセンスの合格は難しいということです。

もしあなたが有名人なら日記を公開するだけでも十分な付加価値があります。

でも我々はただの一般人です。一般人の日記には誰も興味はありません。

「〇月×日 △△に行ってご飯を食べました。」と言われても

さけくらげ

へ~。

と思うだけで終わりですよね?

でもこれが「△△は店員さんのサービスが良くて値段も安かったのでおすすめです。」になると

さけくらげ

じゃあ行ってみようかな。

という人も出てきます。

こういった「ブログに訪れた人の役に立つ情報」を記事にしていきましょう。

参考:Googleアドセンス合格時のブログ運営状況

参考までにこのブログがアドセンスに合格した時の運営状況を置いておきます。

  • ブログ開設日数:10日
  • 記事数:11記事
  • PV数:ほぼ0

意外と短期間・少ない記事数・PV数でも合格できることが分かりますね。

私が知る限りでは最短で2記事で合格という方がいます。記事数やブログの運営日数、PV数はアドセンス審査の合否に影響はありません。

重要なのはGoogleが定めたルールをきちんと理解し守ることです。

MEMO

Googleアドセンスの合格には必須ではありませんがお問い合わせフォームは設置しておきましょう。

ワードプレスなら「Contact Form 7」というプラグインで簡単にお問い合わせフォームが作れます。

まとめ

私が短期間・少ない記事数でアドセンスに合格できたのは、Googleアドセンスのポリシーを読み込んで違反の無いようにしたからです。

「まだ合格できない・・・」という方は、ぜひアドセンスのポリシーを詳しく読んでみてください。なにかヒントが見つかるかもしれません。

ブログで収益を得たいならアドセンスだけでなくASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)にも登録が必要です。

同じ広告主でもASPごとに報酬が違うことがあります。少なくともこの4つには登録して、案件の比較をすることをおすすめします。

学習Amazonアソシエイトの審査合格に必要なポイント|9日7記事でも受かる アイデアブログ初心者こそアイコンを作成すべき3つの理由

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください