FABRIC TOKYO(ファブリック東京)ネクタイの評判・口コミが見当たらないけどおすすめ

かっこいいビジネスマン

サラリーマンの必需品であるネクタイ。

今回は私が愛用している、コスパに優れるネクタイをご紹介します。

FABRIC TOKYO(旧ラファブリック)というブランドのネクタイです。

さけくらげ
1万を超えるような高級ネクタイには勝てませんが、十分に値段以上の価値があるネクタイです。
MEMO
ラファブリックは2018年1月18日に、FABRIC TOKYOとしてリニューアルしました。

FABRIC TOKYO公式ストアを見る

FABRIC TOKYOのネクタイがおすすめな理由

手ごろな値段

FABRIC TOKYOのネクタイの値段は、すべて3,900円です。

激安!という値段ではありませんが、高級ネクタイほど高くもありません。

さけくらげ
日常的に使うネクタイの金額としては、妥当なところだと思います。

デザインがシンプル

私がFABRIC TOKYOのネクタイを気に入っている理由に、「デザインがシンプルである」という点があります。

さけくらげ
私はFABRIC TOKYOの無地ネクタイを3本持ってます。

赤のネクタイ

エメラルドグリーンのネクタイ

茶色のネクタイ

茶色のネクタイにワンポイント

小剣にワンポイントデザイン

さけくらげ
見えないところに、遊び心があるのが気に入っています。

値段の割に高品質

安いネクタイを買うと、かなりの確率でポリエステル製です。

ポリエステル製のネクタイがだめ、という訳ではありません。ですがポリエステル特有のテカテカした光沢は、好みがわかれるところです。

その点FABRIC TOKYOのネクタイは、すべてシルク製です。

さけくらげ
3,900円でシルクのネクタイが手に入るのはけっこう嬉しいです。

まとめ

ネクタイは毎日使うものです。

素材に少しこだわるだけで、見た目の印象がけっこう変わります。

無地のシンプルなネクタイを3色ぐらい揃えておくと、かなり使い勝手がいいですよ。

さけくらげ
奇抜なデザインもいいですが、結局シンプルなネクタイに落ち着きます。

FABRIC TOKYO公式ストアを見る

仕事の書類サラリーマンにおすすめの楽ちんファッションアイテム【会社で使える】