3ヵ月99円で4,000万曲聴き放題|AmazonMusic

クロッグサンダルとサボサンンダルの違いを解説|意味や語源が違う?

木靴

クロッグサンダルとサボサンダル。どちらもかかとがないタイプのサンダルです。

この2つは似たようなサンダルですが何が違うのでしょうか?

結論から言うとクロッグサンダルとサボサンダルは同じものです。

クロッグの意味・語源

クロッグは英語の「clog」に由来しています。

clogは「木靴」という意味で、木をくりぬいて作ったかかとのない靴のことを表します。

サボの意味・語源

サボはフランス語の「sabot」に由来しています。

sabotは「木靴」という意味で、木をくりぬいて作ったかかとのない靴のことを表します。

結論

クロッグもサボもどちらも同じ意味です。

クロッグが英語、サボがフランス語というだけの違いです。

かかとのないサンダルが欲しいときはクロッグサンダルとサボサンダルの両方で検索した方がよさそうです。

検索しなくてもいいように、こちらでおすすめのクロッグ(サボ)サンダルを紹介しています。

仕事中の服装社内履きはコロンビアのサボサンダルがおすすめ|職場でも高評価

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください