3ヵ月99円で4,000万曲聴き放題|AmazonMusic

Amazonから届く邪魔なアレ|ダンボールストッカーですっきり収納

積み重なったダンボール

Amazonや楽天などのネット通販、とても便利ですよね。

しかしネット通販で買い物をすると、どんどんダンボールが溜まってしまいます。

このダンボールが中々やっかいで、片付けるのは面倒、でも部屋に置いておくのも邪魔。

そんな悩みを解決してくれるのがダンボールストッカーです。

ダンボールストッカーがあると、簡単にすっきりとダンボールを収納できるようになります。

Amazonから届いたダンボールの山

Amazonから届いたダンボールって、どんな風に保管してますか?

私はこんな感じでした。

ダンボールの山

さけくらげ
これはひどい。

部屋の隅に無造作に積んでました笑

さすがにこれは見た目にもよくありませんし、単純に邪魔です。

「何とかしたいなー。」と思って調べた時に見つけたのがダンボールストッカーです。

ダンボールを挟むだけというシンプルな構造。

見た目は頼りない感じがしますが、こいつが中々の優れものでした。

ダンボールストッカーの収納力

早速ダンボールストッカーで、どれだけダンボールが収納できるのか見てみましょう。

積まれていたダンボールを収納してみました。

すっきりと収納されたダンボール

スッキリ!!

見た目がすっきりしただけでなく、スペースも有効活用できるようになりました。

大き目サイズのダンボールが15枚程度は収納できます。

ダンボールストッカーはゴミ出しにも便利

ダンボールストッカーは収納だけではなく、ダンボールを捨てる時のことも考えられています。

立てかけたダンボールの下から、ヒモが通せる構造になっているんです。

ひもが通せるダンボールストッカー

画像の赤枠部分ですね。

なので、捨てる時は、

①画像赤枠部分からヒモを通して縛る。

②ストッカーから取り出して別方向から縛る。

これだけでOKです。

ストッカーにきちんと固定した状態で縛れるので、①の時点でかなりガッチリ固定できます。

こんな感じですね。

ダンボール縛った状態

(少し見づらいですが縦方向に1度縛ってあります。)

あとはダンボールを取り出して、別方向に縛るだけです。簡単ですね。

 

ダンボールを捨てる時って、「ダンボールを重ねて、下からヒモ通して、縛ったらひっくり返してまた結んで・・・」という感じで、結構めんどくさいですよね?

ですがダンボールストッカーがあると、既にまとまっているものを縛るだけなので、一気に作業が簡単になります。

MEMO
キャスター付きなので掃除の際は簡単に移動できます。

まとめ

「ダンボール片付けるの面倒くさいなあ・・・」と思っている方におすすめです。

部屋にダンボールが山積みになっているのは、見た目にもよくありません。

邪魔なダンボールは、ダンボールストッカーですっきり収納しましょう。

さけくらげ
ダンボールストッカーがあれば、Amazonも楽天も怖くない。
Amazonでお得に買い物する方法
Amazonギフトチャージがお得

 

Amazonでの買い物は、お金をチャージしたAmazonギフト券がおすすめ。

チャージするたびに、チャージ額 x 最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります。

ギフト券詳細・チャージ方法は公式サイトでご確認ください。

✔初回限定|5,000円チャージで1,000ポイントゲット

✔Amazonギフト券は10年間有効

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください